創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

カレンダー

BLOG  2017-02-21 (火)

この時期、この季節・・・

先日、身内に不幸がありました。

これから親戚一同通夜、葬儀の日程等の確認を取り合い、故人を見送りに行く予定でした。が、

なんと、故人が亡くなってから、5日後に葬儀を行うとの連絡を受けました。

なぜ、葬儀までにそれほど時間がかかるのか?尋ねてみたところ、

今年は寒く、お亡くなりになられる方が多数居られ、葬儀会社が間に合わないという答えでした。

この時、私の頭に「ヒートショック」という言葉が浮かびました。

ヒートショックとは、家の中の急激な温度差がもたらす身体への悪影響のことです。

急激な温度変化により、血圧が大きく変動することで、失神や心筋梗塞、脳梗塞などを起こすことがあります。

また、「ヒートショック」が原因で家庭内で高齢者が死亡する割合が4分の1を占めると言われています。

少なくとも交通事故の2倍の死亡数があり、近年問題視されています。

 

このヒートショックを無くすには、家の中の急激な温度差をなくせれば起こらないのではないでしょうか!

何か見えてきた気がしますが、続きはまたの時に。

では、アディオス

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.19 Friday