創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

カレンダー

BLOG  2017-04-20 (木)

西陣発~さくらんぼ通信

京都市内ではソメイヨシノの見頃も終わり、新緑がまぶしい季節になって参りました。

先日ご紹介した弊社中庭のサクランボも、既にこんなに可愛らしい実をつけております!

サクランボ.JPG

今後の成長を温かい目で見守りつつ・・・

でもやっぱり収穫が待ち遠しいですなぁ~♪

 

ところで皆さん、葉っぱについているこれ、何だと思われますか。

青虫.JPG

サクランボの葉っぱに青虫がいっぱい!!と一瞬ゾワっとしたのですが、

実はこれ、よく見たら葉っぱの一部がくるんと丸まってできたものなんです。

不思議ですね。

ネットで検索したら、中にアブラムシなどが入っている「虫コブ」なるものだそう。

う~ん、やっぱり虫の仕業だったんですね。

とりあえず触らんとこ。

 

不動産部 永田

2018.10.19 Friday