創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

カレンダー

BLOG  2017-04-07 (金)

都大路よもやま話【彌榮自動車大丸版】

先日乗った、彌榮タクシーのドライバーさんと、

彌榮タクシーの特別版の話で盛り上がりました。

 

有名どころで、

・四つ葉マークの彌榮タクシー(私、1回乗りました)

・双葉マークの彌榮タクシー(私、1回乗りました)

 因みに、双葉マークの彌榮タクシーは、上賀茂神社とのコラボだそうです。

 

そして、新しく出来たのが、

・大丸マークの彌榮タクシー(私、一度も乗っていません)

 これは、大丸百貨店さんが今年創業300年を記念して、彌榮タクシーさんが創業100年である事から、

 「コラボしませんか~?」と大丸さんからのお声がかかったとの事。

 

 車のボディーには大丸さんの丁稚さんのイラストが、

 行灯は大丸マークになっているそうです。

 また、ナンバープレートも、2017、1717、0300

 の3台だそうです。今年の西暦、300年前の西暦、そして300年を意味する数字との事。

 主に、四条周辺を流しておられ、

 大丸マークの彌榮タクシーに乗ったら、大丸でのお買い物割引券が頂けるそうです!

 

 で、このドライバーさんとの会話の落ちが、

 最初の頃、大丸マークの担当のドライバーさんが、迎車の依頼でお客様を

 高島屋さん迄迎えに行ったとの事!

 当のご本人も後で、「あっ!うっかりしてたわ」と仰っていたそうです。

 これは洒落になりまへんなぁ~と大笑いしました!

 

 話が盛り上がって、ドライバーさんも気をよくされたのか、

 メーターを早めに上げてくれました!ラッキー!

 ヤサカグループのタクシー最高です!

 

 経理 銭ば婆 小林

 

2018.07.23 Monday