創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

カレンダー

BLOG  2017-05-04 (木)

都大路よもやま話【大和路の旅 初日】

霊験あらたか山岳信仰で知られている大峰山の麓、

奈良県の洞川温泉を訪れました。

大峰山は女人禁制のお山ですから、レディの私には登れません

(と言うより、物臭者の私は登山は致しません)。

お宿は、光緑園 西清 

RIMG3012.JPG

 

当社の当主は代々、行者講として大峰山を訪れており、

お決まりの宿が、この西村清五郎さんの光緑園 西清です。

和風で有りながらも、素敵な帳場(フロント)でチェックイン。

RIMG3013.JPG

お庭には、大きな布袋様が鎮座されています。

RIMG3006.JPG

 

夕食後、テレビで紹介されていた「ルナ」という喫茶店まで、

散歩をしました。

目的は、この喫茶店の店先においてある自動販売機。

この自動販売機では、大峰山に因んだシールが売られています。

商品を選んでいる時、横に居たお嬢ちゃんが「お父さんが作ったの!」と

話しかけてきました。

色々悩んで、小さいシールを2枚買い求め、

ガラ系携帯電話に貼り、ちょっと華やかになりました。

RIMG3224.JPGRIMG3226.JPG

「ルナ」のお店の前には、射的場が有り盛り上がっていました。

洞川温泉郷の夜は、何となくジブリの世界に出てきそうな雰囲気の良い街並みでした。

 

土地のパワーのおかげでしょうか?

夜の9時半頃には布団に入り、朝まで一度も目覚める事無くぐっすり眠れました~。

経理 銭ば婆小林

2018.08.20 Monday