創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

カレンダー

BLOG  2017-07-17 (月)

都大路よもやま話【祇園祭と言えば、何と言っても○○○です】

京都の三大祭りの一つ、

祇園祭もたけなわとなって参りました

7月1日から神事が始まり、31日迄続きます。

17日の今日は、その中間点の『神幸祭』です。

祇園祭の鉾の巡行は、有名どころですが、

神祭(かみまつり)において外せないのが、

何と言っても、神様がお乗りになっている御神輿です。

祇園祭でも同様で、祇園祭と言えば、御神輿です。

 

17日の午後6時半頃、八坂神社の石段下には、

年に一度だけ、三基の御神輿が勢揃いします!

 

素戔嗚尊(スサノオのみこと)がお乗りになる、中御座

櫛稲田姫命(クシイナダヒメのみこと)がお乗りになる、東御座

八柱御子神(ヤハシラのみこがみ)がお乗りになる、西御座

 

それぞれの御神輿が三基と、担ぎ手が一斉に揃っている壮大なスケールの光景の中で、

三体の神様のパワーが、みなぎっているのを全身で感じ取れます!

 

経理 金庫番 小林

 

2018.06.24 Sunday