創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

カレンダー

BLOG  2017-10-12 (木)

この草なんの草、気になる草?

ここ数日の真夏のような暑さから一転、今日はとても涼しくなりましたね。

弊社販売物件(不動産情報はこちらhttp://arch-koba.com/menu/527021)でも、このひと夏で大分雑草が伸びてきておりましたので、連休明けからスタッフで少しずつ除草作業を行っております。

その作業中に社長の小林よりこんなクイズが?!

Q.「この草の名前は何でしょう?」

ネコじゃらし.jpg

正解は・・・

そう「ネコじゃらし」ですね。

でも、実はこれは俗称で正式名称は別にあります。

名称は「エノコログサ(狗尾草)」。

漢字表記だと ”狗(イヌ)” の ”尾” の ”草” になるのですね。

どちらも納得のネーミング!

秋の野草にも、ふと目を向けてみるのも面白いですね。

 

不動産部 永田

 

 

 

2018.07.22 Sunday