創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

カレンダー

BLOG  2018-02-02 (金)

節分イブ~

illust1016.png

明日は2月3日の節分。

豆まきだけでなく、最近では恵方巻もかなりの市民権を得てきていますね。

Wikipediaによると、節分とは「季節を分ける」ことも意味していて、もともと「春夏秋冬」各季節ごとにあったようです。

それが江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多くなり、いまに至っているとのこと。

そして豆をまく時の掛け声は「鬼は外~、福は内~」が一般的ですが、地方や神社などによって異なってくるそうで、

鬼を祭神または神の使いとしている神社や方避けの寺社、鬼の付く姓の家庭もしくは鬼が付く地名の地域では「鬼も内(鬼は内)~」と言うそうです。

豆まきにも地域性があって面白いですね。

皆さんがお住まいの地域はいかがですか?

 

不動産部 永田

2018.10.19 Friday