創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

カレンダー

BLOG  2018-03-22 (木)

☆卒業式☆

ここ数日の寒さで、ほころび始めた桜の蕾も一休み…といったところでしょうか。

そんな中、今日は京都市内の小学校で卒業式が行われているようです。

出勤時には、オシャレに着飾った子供たちやそのご両親の姿をあちらこちらでお見かけしました。

袴姿の女の子も何人か見かけましたので、中学校や高校の卒業式もあるのかもしれませんね。

実は愛知県に住む私の甥っ子も、先日小学校を卒業しました。

その時の様子を写真で送ってくれたのですが、、、むむ!?

小学生なのに詰襟の学生服=学ランを着ているではありませんか。

一見すると中学校の入学式か?と思うような雰囲気です。

なぜ???

どうやら、各自が進学する中学校の制服を着用して式に臨んでいるとのこと。

確かに、学ランの子もいればブレザーの子もいたり、セーラー服の女の子もいたり…

昨今の卒業式はそんな流れにあるのでしょうか。

ちょっと不思議な感じのする卒業式でしたが、何はともあれ卒業おめでとう。

新しい門出に幸あれ~!

5128-1.png

 不動産部 永田

 

2018.10.23 Tuesday