創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

カレンダー

BLOG  2018-04-12 (木)

今日は何色?

弊社がある西陣地区は、言うまでもなく織物の街として有名ですね。

そんな弊社西側の路地の一角に“藤原織物研究所”があります。

時々、綺麗な色に染められた糸が表に干されているのを見かけますが、

今日はこんな色の糸が・・・

藤原織物.JPG

実に鮮やかな紫色!

思わず目がとまりシャッターをパシャリ!!

藤原さんは、

「王朝の人々が憧れ、愛した植物の持つ純粋な色を、延喜式を参考に、その再現にとりくんで」

おられるそうです。

藤原さんのお仕事を紹介したサイトを拝見させていただきましたが、

どうやらこの糸は“紫根染”で染められたもののようです。

幾度となく染め重ねていくそうなのですが・・・今日の色はどの段階のものなのでしょうか。

ご興味のある方は下記のサイトにもご覧になってみてください~

<こちら⇒ http://www.asahi-net.or.jp/~rf6m-fjwr/index.html >

 

不動産部 永田

2018.07.22 Sunday