創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

カレンダー

BLOG  2018-09-06 (木)

今日は何の日?#4

京都市内でも台風21号の爪痕は大きく、弊社においても、連日お客様からお住まいに関するご連絡を頂戴しております。
順次対応させていただいておりますが、対応の遅れ等でご迷惑をお掛けする場合もございます。
ご了承のほどお願い申し上げます。

さて、今回の”今日は何の日?”、9月6日が何の日か皆様ご存知でしょうか。

実は9月6日は「妹の日」なのだそうです。

とはいえ、どこかの団体が定めたものというわけではなく、

”現代に活躍する女性の多くが妹であることを発見した「兄弟型姉妹型」研究の第一人者で漫画家の畑田国男が、

妹の可憐さを象徴する乙女座(8月23日~9月23日)の中間の日の前日を「妹の日」として1991年に制定した” ものだそうです。

ちなみに、妹があるのならば当然…ということで次の記念日もあるそうで、

・弟の日(3月6日)

・兄の日(6月6日)

・姉の日(12月6日)

いずれも畑田国男氏が提唱しているのだとか。

(その制定理由など、さらに詳しくお知りになりたい方はこちらのサイトもご参照ください ⇒ https://qwertyintheworld.com/brothersister/)

なんだか”ゆる~い”空気の流れるような記念日のご紹介でした。

brothers_chounan.png

 

不動産部 永田

 

 

 

 

2018.09.25 Tuesday