創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

インフォメーション

2016 / 06 / 29  11:51

住宅のゼロエネルギー化推進事業に採択が決定しました!

「平成26年度住宅のゼロエネルギー化推進事業」に採択されました。

 

ゼロエネルギー住宅とは

高気密・高断熱な『高性能住宅』と『省エネ設備』(冷暖房等の家電)、『創エネ設備』(太陽光発電)と『暮らし方の工夫』で実現するエネルギーゼロの暮らしを目指す住宅です。

夏涼しく、冬は暖かい魔法瓶のようなお家。

今回、事業が採択され国から165万円の補助金を受けて建てられます。

2016 / 06 / 22  11:58

とよたエコフルタウン見学バスツアー★

豊田市にある「とよたエコフルタウンの見学ツアー」に参加してきました。

*とよたエコフルタウンは、豊田市内の最先端技術、自然との共生を、多彩な展示やプログラムを通じて体験・体感することができる低炭素社会の姿を現した施設です。

先端技術を使用したエコロジカルなスマートハウスを中心に見学してきました。

 

img3.jpg img4.jpg img5.jpg

LIXILのPassive first Pavilion
高断熱、高気密、通風、採光などが考慮され、自然の力を最大限活用し、快適に生活できる住環境に設計されています。

 

img6.jpg img7.jpg img8.jpg

電気自動車や水素ステーション等もあります。
水素で走る燃料電池自動車は、何と3分の充填で500kmも走ることができるそうです。ただ、この施設を作るのに莫大な費用がかかるため、実現はまだ難しいとのこと。

1
2018.09.25 Tuesday