創業元治元年 小林工務店(株式会社小林工務店)

現在、伝統と呼ばれる仕事もその昔は先端の科学であり、また文化でした。私たちは、その先人が残してくれた有形無形のものを大切にしながらも、一方で、日々進化する科学、文化に真摯に目を向け、その成果を取り入れながら現代の暮らしに相応しい住まいづくりに努めています。 『伝統と科学で暮らしを豊かに』は、伝統の技術・文化と先端の科学・文化、Arts & Scienceのどちらも大切にしながら『百年先に伝統と呼ばれる仕事して行こう!』という私たちのメッセージです。
 075-441-0073
お問い合わせ

インフォメーション

2017 / 01 / 25  10:53

2月12日(日)にLIXIL南港ショールームで家づくりセミナーが開催されます

家づくりセミナー

※申込制ですので、参加ご希望の場合は弊社までご連絡くださいませ。

2017 / 01 / 20  12:55

小林工務店は安心のLIXILグループERA加盟店です

ERA加盟証2.jpg

ERA(Electronic Realty Associates)は、ITを駆使し、日本国内だけでなく、世界34の国と地域に広がり2600店を越える国際的ネットワークでグローバルな展開をしています。
住宅の窓や内外装建材・タイル、エクステリア、キッチン・バスルームといった水まわり設備などを製造・販売する株式会社LIXILをはじめとするLIXILグループのメンバーです。
ERA加盟店では誠実、真面目、地域密着をモットーに展開しながら、住まいの総合サービス会社として、不動産の賃貸、売買、建築・リフォームなど住まいと暮らしに関わるあらゆるサービスをご提供しています。
お客様に安心して不動産取引をしていただくために、さまざまな保証サービスをご提案し、公正でプロフェッショナルな仕事を行います。

 

2016 / 12 / 16  09:47

朝日新聞に掲載されました

木造家屋の良さについて評価されています

20161206朝日新聞夕刊掲載記事.jpg

2016 / 12 / 13  14:43
2016 / 11 / 28  09:52

2016住宅ストック循環支援事業の制度について

住宅ストック循環支援事業とは、①住宅の耐震性が確保されるようなエコリフォームを行ったり、②40歳未満の方が良質な既存住宅を購入したうえでそのインスペクション(住宅診断)を実施し指定の保険に加入したり、③耐震性のない住宅を省エネ性能の高いエコ住宅に建て替えたり、というような取組に対して、国がその費用の一部を補助する制度です。

補助される限度額については、①の場合は30万円まで(耐震改修を行う場合は45万円)、②の場合は50万円まで(耐震改修を行う場合は65万円)、③の場合は50万円まで、となっています。

主な手続きには、事業者登録(H28.11.1受付開始~H29.3.31迄)・事業登録(H28.12.12受付開始~H29.3.31迄)・交付申請(H29.1.18受付開始~H29.6.30迄)・完了報告等が必要です。

リフォームや住宅購入、建替えをご検討中の方は、ぜひこの機会にこの制度をご利用いただければと思います。

補助金の交付を受けるためには様々な要件が必要となってきますので、どうぞお気軽に当工務店までお問合せください。

 

1 2 3 4 5 6 7
2018.09.25 Tuesday