冬の七草 | スタッフブログ

スタッフブログ

冬の七草

2020.12.16

冬至はゆず湯で   ~令和2年12月16日

 

 一年でもっとも日が短くなると言われている、冬至(とうじ)。

 今年は、12月21日(月曜日)。

 季節感を大切にしてきた日本人、冬至の日には

 ゆず湯に入って温まる、という慣習がありますね。

 ところで皆様、秋の七草があるように、
「冬の七草」というものもあるのをご存知ですか?
 (これには所説ありますが・・・)
 ☆なんきん(かぼちゃ)
 ☆れんこん
 ☆にんじん
 ☆ぎんなん
 ☆きんかん 
 ☆うんどん(うどん)
 ☆かんてん
 すべてひらがなのには理由があります。
 これらは「ん」が2つある食べ物で、運気をたくさん取込む、
と言われているのです。
ページの先頭へ